ミラクル最新の電源ケーブル「YOKOZUNA X」の威力

 ミラクルケーブルより「YOKOZUNA X」電源ケーブルが発売された。
早速試聴した後、とりあえず2本購入した。価格は\107,000である。
以前の「YOKOZUNA」電源ケーブルに比べて、S/N比が向上し静寂感が更に
増している。それから低音がより出るようになり、力強さが増している。
低域の音圧がすごいと感じる。

 最近、電源プラグに装着するアクセサリーが色々発売されているが、
この電源プラグを改善するだけで、相当な音質向上に繋がることを実感した。
「YOKOZUNA X」に装着されたオヤイデのプラグ、M1とF1で5万円近い値段で、
ちょっと高価過ぎという感じがしないでもないが、この音質であれば納得
せざるを得ない。
 フルテックの電源プラグFI-50シリーズと比較してみたい気もする。

 既存の手持ち電源ケーブルをすべて取り替えたくなってしまった。
ボーカルの実在感、楽器の響きやその尾を引く余韻が何とも言えないほど
心地よい。奥行感、余韻、透明感いずれも増大している。

 注意点は長さである。2mということだが、プラグがでかいし長さもある
ため、使用時の有効な長さは約1.8m以下に考えておく必要がある。
つまり電源や接続機器同士の距離が1.9m位ある時は接続できない可能性が
ある(機器の配置やケーブルの曲げ具合にもよる)。

 「YOKOZUNA」で十分と感じていたが「X」を聴くと「上には上がある」
ことをつくづく実感する。
高価でおいそれと何本も買えないという向きには、電源コンディショナーや
CDプレーヤーなどの上流の機器に使うことをお奨めする。

YOKOZUNA_PowerCable